FC2ブログ

I.T.S.U.Men's Record

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【コラム】愛ゆえに人は悲しまなければならないのか?

カードゲーマーなら誰もが一度は経験するんじゃあないでしょうか。
「愛」VS「力」・・・
あくまで好きなカードで戦い続けるのか?
好みじゃないが似た動きの強いカードに流れるのか?
いったいどうすりゃ好きなカードで戦えんねん・・・
そんな迷える子羊を導けたらいいなのコラムです。ただの精神論とも言います。
強いカードが好きな人はあんまり関係ないかも。





今回のテーマがどういう事か、食い違いのないよう例を挙げてみます。

①遊戯王の新パックで神が強化されると知った猫目きゅん。
天変地異で最強オシリスだもんね!
しかし召喚はできるもののフリーチェーンで即座に飛ばされたり、出しにくくなってるはずのモンスターにあっさり対処される。
こりゃあもっと出しやすい別の攻撃力高いモンスターでいいんじゃ・・・?と葛藤。

②見るからに弱いとわかっていながらも妙にコスモロードを気に入ったHAM。
同じクランのメジャーどこはアシュラカイザー。
対戦を暫くやって一言「アシュラでいい・・・」


ーといった感じです。
①は他の使いやすいカードで似た戦法ができる、そっちでよくね?
②は使いたいカードのパワーが劣っている、勝てないよ?
って事から起こる悩みですね。
結局解決するにはどちらも「デッキを調整する」事になるのですが、そのままの気持ちでデッキを組み替えていってもマイナスの方へ進んでくだけなので、一旦思考をクリアにしましょう。そして、従来の構築をリセットして1からリスタートしていきましょう。


話は変わりますが、どうやら今年のカードゲームで一番白熱した試合が「抱き枕カバーを賭けてのHAMとのデュエママッチ戦(天門vs黒単)」で終わりそうです。
これでいいのか猫目よ。
むしろこれこそがZ/X勢であることの証・・・
わかったよ父ちゃん・・・相手よりでかい胸を持つ方が勝つんだね・・・


突然意味不明な話題を振られて頭がクリアになったところで本題です。
まずは使いたいカードがどこまで他(対抗馬)と差別化できるか突き詰めましょう。
文明、コスト、種族、パワー、効果が参照する場所、属性・・・
メインは一つでもサポートは次々と増えていきます。
他のカードではできない、オリジナルな部分を余裕がある限り特化させましょう。
理由の無いカードの採用は避け、30数枚だかのスペースを全てサポートに充てます。その際構築パターンが複数あれば当然全部試すべきです。

それとまだ動きが固まってこないうちにメタとかの事を考えるのはよしましょう。
速攻とか一部のカードで詰むことを恐れてデッキパワーを下げるのは本末転倒ですね。

ここまでうまく行っていれば弱すぎて泣けるって事は減ってると思います。
あとは細かい調整を重ねるようです。
ただ、古いコンセプトのカードだったり下位互換のカードだったりするとそれもうまく行かないですよね・・・(´・ω・`)
それでデッキが圧迫されてたりするとかなり泣けます。もう一度そのテーマに光が当たるのを祈ってそっと押入れにしまうか、新しいちょっと相性のいいカードで誤魔化すか、しか思い付きませんね・・・

バニラとかは専用サポートだったりパワーが高めなのを活かしたりネタに走って武装させてみたり・・・という手があります。下位互換系もある程度似た形になりますかね。
DMの漫画でも超強化されたクルトの回がありました。
速攻よりに組めば活躍できるんですけど漫画ではパワーの関係でネタにされやすいですね。


カードにはどうしてもある程度の強さの差が生まれてしまいます。
何度も調整したデッキに限界が見えてきてげんなりする事もあるでしょうが、それを割り切って楽しめる事も重要だと感じます。
明日はよりよいアイディアが生まれると信じて、日々の研鑽を積み重ねていきましょう。

最後に一言
「勝って傲らず、負けて腐らず、すなわちレッツエンジョイ」

PageTop

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。